October 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

今日の見方(3月25日)

今日の見方(3月25日)

ここで難しいのは売りを耐えるのか、機械的に売るのか。先日の講義で話した2割に到達のはずなんです。ですから、運用母体は換金して来ますが、さて、誰が買うのか?売り方の買い戻しが見えたら良いのですが、こうした動きは想定し難く、上がれば日銀は仕手筋じゃないから買いに来ないと思うんです。

昨日ラジオで相方やディレクターが「日銀が支えている」と解説して、日銀はこの状況を作ったと言っています。それならばこの市場は駄目です。確かに、下は守ってくれましたが、AIを封鎖してポジション調整が終わった「行き過ぎ」の買いならばこの市場は通用します。

自分は政府は大企業の内部留保を使わせるべきで、内部留保の無い中小企業をここは助けるべきだと思います。つまり、それぐらい上場企業の内部留保は政府が政策でつぎ込んだ借金が増え始めたころから増大しています。だから、解散価値が今回のターゲットであって欲しいのと、配当は額面通りは無理としても、高配当になっているから、組み入れ需要は高いと思います。

REITの上げ下げで判ると思うんですが、ペアの持ち分売りと地銀の決算を乗り終える売りが同時に出て、大幅安になったら一気に海外や国内の機関投資家から買いが入りました。ですから、この流れは日銀が支えているのではなく、純投資の上げでなければ駄目なんです。

今日は下の買いと上での買いが換金したくなるか、核になって来ますから、非常に難しく、もう少し上がったら有利になる状況が見えています。ですから、この場面は何かテーマを決めていくところだと思うんですよ。そういう相場になったらこの市場はしぶとくなります。

続きはこちら
↓ ↓ ↓
株式投資:参考銘柄(3月25日)

難しい日【3月25日】寄り付き前

********************************
お申込み期限は明日3月26日(木)12時まで!
巻き返しの構造です。【緊急】今回は動画にてお届けします。
大岩川源太の「企業&相場大研究会〜暴落からの取り返しの一歩〜」3月27日動画配信→詳細はこちら

源太カレンダー解説動画『2020年4月号』公開中
内容は3月中旬から4月後半のカレンダー戦略です。→詳細はこちら
*********************************

株式投資(3/24寄り付き前)

昨日の強さを継承した形のNYや時間外の先物。需給の内容から昨日の朝話していた展開に拍車がかかったというところ。ただ、今日の問題はここからの動きで、下で買った人の回転と下がったところ買った人の問答無用の売り物くを回転できるのか?その判断は19500円が見えているか、2万円の大台が見えているのか。

そこは本当に未知数ですが、高速取引に規制が掛った事から多分楽になり、昨日もいつもなら乱高下して不安感が出る場面で、止まりましたからね。もう一丁欲そういう流れがほしいのですが、これが19500円が見えていない単純な買戻しならば難しい選択になります。

昨日ラジオで相方が先週に続いて普通の話を興奮気味に話して、多分、自分の話は印象に無いと思います。ですが、下がった理由や上がる要因は「予想」や「予言」ではなく、ごく普通の需給でAIによる売りにヘッジファンドが負けた事であり、その担保不足から強制決済された投げです。その後のもたもたは残ったペアトレードの解体で、下がる物が買われて、本来なら影響が無く良い物が売られていました。

そういった事をヒントにその巻き返しが常識的な値段まで回復と思うと、配当取りなどの需給からもう一段あるんですが、今日は本当に難しいところです。

7733オリンパス、3407旭化成、5706三井金属


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

明日が大事【源太の講義】大引け後

株式投資(3/24大引け後)

今日はよく上がりましたが、NY株が解決次第で2〜3000ドルは上がるという感覚から来ている面があります。実際にそうなるとは思わなくてもこの下落から、考えられない事も無いという感じ。

ただ、ここで上がって来たという事での買いは良くはなく、この際、「取り戻すにはどうしたら良いか」を考えながらやるべきだと思うんです。

基本的に運用上での都合や流れでしたから、その方式の逆向きが目先の動きであり、それは米系ヘッジファンドの崩壊から来ます。だから、日銀も相まってTOPIXが非常に強い形になると思っています。

ここまで時間が懸ったから、明日ぐらいは皆が買いたくなったり、はしゃぎたくなります。しかし、ここは今回の下落に対しての上げで、企業収益や流れを確認するし、欧米が遅れた分、資金はそちらに人気が向かうと思うんです。

丁度、円高も起きやすい時間帯だけに、明日の商いは非常に大事になります。変わらないのは、何が大事なのか、社会的に今後必要な物は何かという考え方です。システム系や半導体でしょうが。

7733オリンパス、6840AKIBA、5706三井金属


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

悲しい人達【源太の講義】お昼

株式投資(3/24お昼)

日経平均上がってきましたが、リバランス期待や買い戻しだとか色々言われますが、それでも過去買い戻しで1000円以上上がったことが無いんだから素直に強いと思えばいいし、それwに対しての行動は売りでも良いし、買いでも良いと思います。その人の勘という考え方ですが、ネットなど見ていると他の人のやり方を揶揄する書き込みがあったり、どうせ明日から下がるのに馬鹿じゃないとかが目立ちます。いつからそうなったのか、正しいとしても注意だね程度なら良いんですが、書き方とかが非常に汚いのが目立ちます。

日本政府は本当に資金がないんだと思いますよ。ラジオの相方のように日銀は刷れば良いと言っても、そうは簡単には行かないでしょうし、消費税だってそこに頼ってしまうと一時的とは言え買い控えなどが怒るから景気策としたら難しいんでしょうね。そうした中最善策をと思うのですが、米国は大統領選挙に絡んでの揉め事という感じだし、日本かもっと発展的なお話し合いで「森友」問題で長く時間を取っています。

それぞれ事情があるんでしょうが、少しなんか日本がおかしくなっていると思います。K1の大会が有って6000人集まった中から高熱者が出たらしいんですが、結果コロナでないとしても今はやめようとか無いんですかね?感染してたら全員調べるんでしょうか?変な国になった気がします。理屈が正しかったら良いのかって感じです。

4388エーアイ、6758ソニー、8946エイシアンスター

[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

株式投資:参考銘柄(3月24日)

今日の見方からの参考銘柄です。

6327北川精機は5G関連で材料株としたら一定線から我慢した株式。ここ一週間は他よりも堅さが目立つ企業。来期から5Gと言って既に乗り出してきたのは、工事が既に始まって乗り遅れては不味いというのと、技術的に早く向かえたから。きな臭い買い方が非常に気になります。

6888アクモスは良く上がり、良く下がった企業だが、ここに来て鈍くなっています。それは市場がやや軽量級か指数に準ずる株式を狙う傾向があり、市場の方向が判り難い時に大衆の動きを必要とする企業を避けるから。しかし、ここは有るか無いかは知らないとしても、物色対象の少なさから技術評価になるはずです。

3967エルテスは本当に頑張った株式ですが、下がったら結果一緒との見方も多いです。ですが、同社の場合は基本的にはこれからの情報銀行という新しいビジネスが、企業の売上貢献に繋がるとして、其の反対に足を引っ張る妨害やトラブルがSNSを通じて行われることの監視。裏面で大事な企業。

6034MRTは下げたら本当に酷いのですが、コロナ関連は流れとして新しく普通の株を買い始めているということ。KUDANとかは反発の感じですしね。しかし、コロナで同社のネットを介した診療が評価されたのではなく、今後の地域社会などでも活躍が期待できるからという感覚になります。押し過ぎだと思います。


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

【源太の講義】や「今日の見方」の要約版はこちらから
株式投資家をサポートする『源太会スクール』
<<back|<155156157158159160161162163164>|next>>
pagetop