August 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

31日香港株式市場

31日香港株式市場で、ハンセン指数は26757.61(前日比+1.17%)で寄り付いた。

株式投資:参考銘柄(1月31日)

今日の見方からの参考銘柄です。

4565そーせいが悲惨な感じですが、マザーズ売りの象徴になってしまっています。昨日の前場は信じられないようなアルゴ売りで、そういう風な時は手が出せません。しかし、後場になって落ち着くと買い戻しでしたから、いろいろな噂はあっても普通に叩かれた空売り型だったんだと思います。

9889JBCCは強かっただけに最後まで売られたタイプ。企業の中身は強かったぐらいだから信用できますし、動き出すと速いという傾向もあります。こうした地合いは資産になりやすい成長している株式を気長に持つことが大事。中期的に仕込むことが大事で、早く動いたからといって飛びう乗らない買い方が大事です。

7715長野計器が必要なものと言われていたのに下落。まあ、この地合いじゃ仕方がないです。しかし、水素ステーションは必要な物になってきますし、欧州では電気自動車に向かっています。圧力計では世界シェア1位の同社が物言う時は近いと思います。スイスの買収した企業も寄与して来ますし。

4425KUDANも下げが大きかったです。ですが,そーせい(4565)ほどでないのは、同社の場合「人口知覚」という分野が、無人搬送機や自動走行など新しい分野に向かって進んでいきます。ですから、そーせい(4565)より5G・6Gに近く、そこが進むと利用が可能になったり、工夫も効果的になったりします。先行投資した人材が上手く来期は作用します。

[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

【源太の講義】や「今日の見方」の要約版はこちらから
株式投資家をサポートする『源太会スクール』

今日の見方(1月31日)

今日の見方(1月31日)

難儀な下げ方で、ここは分岐点。日柄が足りないから上がって来ても気持ちがすっきりしていないので、売られる恐怖は残っています。「上がって欲しい」とは思っても、自分は上がったら売ろうとしているから、九時半前からマザーズが下がり始めたらまた気分的に重く感じてしまうでしょう。

上がるのは一番安心できる物からで、指数や好業績のアンリツ(6754)などでしょうし、一部の仕手株という感じがあります。ですが、不当に売られた株式が、上がるかどうかは疑問が残るという事です。特に昨日強引に売られた物は、何故売られたかいまいち理由が判らない下げ方でした。

マザーズの主力の売りはAIから出ていましたから、買戻しなら良いですが、売り切りに近い注文だったと思うんです。ですから、今日はそこの状況を見ないといけないし、下がった株が上がった時に「買い要因」が先日よりも劣ってきていると思います。そこを克服しなきゃ今日の週末は難しく、そこが払拭出来ているとは言い切れません。

指数とは全く違う個別の感情と投資家心理は、コロナ関連が安易に取れるから資金がそちらに集まる、または、恐怖から買わない傾向が出たら不味いんですよね。こういう時は自分は資産構築をして行きます。昨日のお昼の「講義」に書いたように、将来性ある物や割安的な内需株は買いましたから、動く気は本当に無いんです。

始まってから考える日です。


続きはこちら
↓ ↓ ↓
株式投資:参考銘柄(1月31日)

個別が上がらないと…。【源太の講義】寄り付き前

「源太カレンダー」解説動画、募集中!
販売は月毎。『2020年2月号』は1月終わりから2月の解説をしています。こちらから 月毎のポイントの日を使った投資作戦が分かるように、源太カレンダーを毎月解析していきます。
********************************

株式投資(1/31寄り付き前)

これで上がればいつもの傾向ですが、そう簡単には行かないと思ったり、大丈夫と思ったり。今日は週末だから、昨日のギャンブルで終わらせるのかという気が強くなります。つまり、みんな強気に傾いていたから「上がるだろう」とは思っていました。

昨日の午後に買った人にとっては、利益がマイナスに向かった事から実際に買われたら強気になりますが、事実としてマザーズは弱いので、個別株が思ったように上がらないと信じられないという事なのです。

昨日の前場引け前に起こった下落は「ガラ」に近い物があり、それは不安心理といたたまれないしんどさが重なった恐怖で、後場に「ぼちぼち行こうか」と書いても、実際行動出来た方は少ないと思います。

という事は、上がっても買う人の存在が無ければ寂しいし、新型肺炎という物の広がりが気になってしまうから、買い手の存在が判らないとなります。

まあ、こういう時に外資が買ってくれたら良いのですが、今の地合いは需給動向だけでの相場だから、それでも処分が先行したら厳しいでしょね。とにかく今日は個別株が上がらないと、気持ちがめげてしまいます。

9889JBCC、4549栄研化学、4388エーアイ

[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

検査受けずに帰ったんですか?【源太の講義】大引け後

株式投資(1/30大引け後)

ほぼ時間通りの反発ですから木曜日の後場の変化は有ったということでしょう。ですが、売る方はまだ「オリンピックが駄目だと景気悪化」とか「これで実際の経済への影響が出てくる」など、話ししていますよね。

だから、チャーター機で帰ってきて相部屋で感染とか、検診しないで帰る人とか、真剣にパンデミックにならないようにしているのかとか思います。そういうところが買いきれないところにあるし、来週の月曜が見えないので、買い手控え的な売り方は買い戻さなく、コロナ関連買いを続けていくということになります。

検診受けない人は誰の金で、どういう意味で帰参したか判っていないんですかね?可能性があるとして、死の可能性もある病原体持ってたら犯罪と思ってしまいます。一般的には何か不都合なことが起こるのか?と思いますよね。

まあ、自分は一生隔離された方が気分良く生涯全うできますが、こうした雰囲気はテクニカルでは買えるとしても、明日また新たに売ることもあるから何とも言い難いですよね。最近月初安いことが多いし。そういう色々な気分が買えなくさせます。

9889JBCC、4388エーアイ、4549栄研化学


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。
<<back|<156157158159160161162163164165>|next>>
pagetop