November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

こういうので・・・。

1380秋川ストップ高。

鶏卵輸出量が過去最高 18年は5割増:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO40922810V00C19A2QM8000/

記事

日経産業
・東洋炭素<5310.T>が半導体製造用黒鉛部材を2割増産へ
・ミネベアミツミ<6479.T>が車載アンテナ研究拠点建設へ

日刊工業
・パイオラックス<5988.T>が車のCASE専門チーム新設
・モノタロウ<3064.T>が無人搬送車の導入加速
・USENNEXT<9418.T>系が有料動画配信サービス刷新
・クボタ<6326.T>系が配管事業で民需向け拡充へ

株式投資:参考銘柄(2月6日)

今日の見方からの参考銘柄です。

4335IPSは一昨日の反動と言えば良いですが、昨日は朝は上に行きましたが、その後に売りが出はじめたら全く無視。まあ、サンバイオの動きがあるから個人投資家の「買い」の気持ちが消えてしまったという感じ。そこで処分が日経平均水準から見て出てきた様子ですが、内需型AIシステムですからまだまだ有利かと。

4293セプテーニは電通のTOBからどう変わったのかがポイント。今はまだそういう効果は無いですが、明らかに決算以降変わった動きは、市場に期待感があります。今日辺り、休憩もそこそこですから反発しないと緊張感が切れてしまいます。ジェクシードが昨日動いたように短い休養から動く必要ありかと。

6787メイコーは昨日もじりじりと値を上げ、一番同社株の重たい2000円台へと入りました。ここまで何度か挑戦しただけに、相当売り物は消化したと考えられ、ここからの動きは期待したいです。元々、アップル関連として売られたために、少々悪い数字でも織り込んでいると思われ、しこりから上げ難かった株式。

8934サンフロンティアはこてこての内需。不動産ですが、古いビルの改修から投資商品として変えていく発想は非常に良いです。当面金利などの上昇が無いから、こういう投資物件などの企業はオリンピック景気も睨んで非常に有利。業績は好調で市場の中では蚊帳の外ですが中身の良い時流に合った企業だと思います。


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。

こちらのブログもよろしくお願いします!
源太会スクール for 初心者

今日の見方(2/6寄り付き前)

源太会
『源太会スクール』2月新規会員募集中です。詳細は源太会HPから。


今日の見方(2月6日)

今日は一目均衡表では雲が細くなって抜けやすい日になるから大事な日です。ですが、IPSのような決算を悪意で取る雰囲気だから嫌ですよね。設備投資は非常に大事な事で、儲かっている間にするのが普通。まして、まだまだベンチャーだから売り上げさえしっかりしていたら、通期の見直しもしないで来ますよね。Eストアーを覚えてらっしゃるかと思いますが、三年前の設備投資がここで生きて、EPS80円弱まで跳ね上がっています。

まあ、それも相場ですが、計画という考え方では、「これで春にこの株式を本格的に買う」とかの動き方は出来ます。他にも、大手ゼネコンの人件費やゴムなどの原材料高が響いて来るし、中国向けインバウンド型は中国政府の政策から伸び悩みは必須となっています。こうしたトランプさんだけじゃない多くの事が今あるんです。

そうした時に株式が上抜けしてくれたら、本当に面白い形になります。それは上がるものは買うという流れと並行して、青田買いのような買い方も増えて来たり、5G関連とかの新技術でやることが必須の企業を皆が狙い撃ちし始めます。そうしたら、この市場は回転が効き始めて、新たな展開が期待出来ます。

ただ、二月後半の売買は難しいという事だけ頭に入れて置きましょう。

大事な日【源太の講義】寄付き前

源太会
『源太会スクール』2月新規会員募集中です。詳細は源太会HPから。


株式投資(2/6寄付き前)

今日は昨日ラジオで話した大事な日。NYは高く、昨日の日本株は高値から押しているから、環境としては悪くない感じです。一目均衡表は先日のパンローリングの講演会で話したような事で、三か月前の価格帯を示すことが多く、今日はその「雲」を上に抜け出せるかどうか、一番省エネで行ける場面。前から話すここを抜けたらという状況になります。

もちろん、こんな事ではっきりするならばチャーチストは大儲けしていますが、一部の人が強気転換するだけで市場は幾分でも動きが活発化して来ます。そういう意味では、非常に期待しています。

ただ、IPSなどの決算見て思うのは、設備投資が次世代向けに活発で、多くがそうした部分に直面します。だから、決算が読み難い時期にあるし、特に新興企業は今まで5000万クラスの利益が1億になる場面では、過去最高益分の納税には抵抗があるから、設備投資や節税に向かう傾向があります。

先が見込める経済ならばそうはいかないですが、いや、この市場は非常に難しい付き合いになります。

6670MCJ、5269日本コンクリート、4814ネクストウェア

個別の弱さ【源太の講義】大引け後

源太会
『源太会スクール』2月新規会員募集中です。詳細は源太会HPから。


株式投資(2/5大引け後)

サンバイオは後場に急騰して「さあ」と言ったところで下落。あの出来高じゃ仕方が無いですが、昼に書いたように、やはり、一度は売られる時間がありました。デイトレーダーが多いというよりも、いくら安いと言っても出来高や思惑が働くから高いと換金売りが来ます。基本、どうなるか判らないと言いながらも、昨日の途中から一番素直な人間感情の働く動きになって、一番素直な動きになりました。最後は「明日に期待」出来る銘柄が少ないから選ばれたような格好。

ただ、市場は「結果求められる」から、動きが止まったら投げが出ました。そのいう投げが出た後に底堅さが出たんですが、買い意欲は日経平均の水準から難しく、売りたい強気にまた変わってしまったという感じなんです。まあ、その程度で止まったから強いと言えば強いのですが、迫力や動きがサンバイオに取られて、どうも明日ぐらいから動かないとイライラが高まってしまうんですよね。

4293セプテーニ、6814古野電気、5269日本コンクリート

博報堂DYHD

博報堂DYHD、ネット広告会社を統合:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO40900940V00C19A2X30000/

税制改正関連法案を閣議決定、

税制改正関連法案を閣議決定、自動車・住宅ローン減税策:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO40897850V00C19A2EAF000/

税制改正関連法案を閣議決定、

税制改正関連法案を閣議決定、自動車・住宅ローン減税策:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO40897850V00C19A2EAF000/

トランプ氏とFRB議長会談

トランプ氏とFRB議長会談 景気動向など初めて議論:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO40899380V00C19A2EAF000/
<<back|<156157158159160161162163164165>|next>>
pagetop