July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

米国大統領、米中の貿易合意の草案作成を指示【源太の講義】大引け後

11月スクール新規会員、お急ぎ下さい!
ここからは源太がもっとも得意とする11月
ご案内はこちらから

株式投資(11/2大引け後)

これで飲むような案になるかどうかということでしょうが、ここは「会話していた」ということだ大事で、全く話をしていなかったとしていた市場の一角の嘘がバレたということなんです。まあ、すんなり行ってくれることを望みますが、市場内の空売り族が今日も売り叩く銘柄があります。しかし、某銘柄のように外資系が売りをしていた事が判ったら、皆が売って底を買われてしまい、一気に買い戻しが始まった株式もあります。

売り方は今はそううまくはいっていないと思うし、外資系が先物を買い戻すならばここは決まってくれなきゃ困るし、なんか中間選挙って妥協も出てきますよね。まあ、そういうのが相場と言うならばそれでも良いですが、本当にこの男の行動で、ここまで皆が振らされて良いものなのかと思ったりします。それくらい重い米中貿易問題なんですよね。

それらが片付いてやっと材料株なんでしょうか?

3156UKC、2479ジェイテック、5271トーヨーアサノ

米大統領が中国との想定される貿易合意の草案作成を指示

決まればいけますね!

米大統領が中国との想定される貿易合意の草案作成を指示

トランプ米大統領が米中貿易合意の草案作成を指示、との報道を受けて、オフショア人民元は対ドルで6.8961元まで上昇、上海総合指数は2%程度の上昇

昨日の海外市場でトランプ米大統領の「中国の習近平主席との貿易についての協議は順調」との発言を受けて、人民元が急速に買い戻された。先ほどトランプ米大統領が中国との貿易合意の草案作成を指示したとの報道を受けて、米中貿易摩擦の緩和期待が高まり、人民元は一段高。オフショア市場で1ドル=6.8968元まで人民元高が進んでいる。

船舶救命設備の整備記録改ざんで会見

最近多いなぁ

6973 協栄産業
船舶救命設備の整備記録改ざんで会見

次世代通信規格「5G」 総務省 「2年以内に全国サービスを」

材料はそこそこ出てるんですがねぇ・・・。
指数甘いなぁ。

次世代通信規格「5G」 総務省 「2年以内に全国サービスを」 | NHKニュース https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181102/k10011695821000.html

ここで止まられたら困るんです【源太の講義】お昼

11月スクール新規会員、お急ぎ下さい!
ここからは源太がもっとも得意とする11月
ご案内はこちらから

株式投資(11/2お昼)

ここでこの相場が止まってきたら非常に辛いです。それは海外の株価に比べて一日分下っているから、スッキリしていないせず上値期待が半減します。特に週末だから、後場に個別株の不安が出無いようにしたいと思うのは、日本人投資家の気の弱い悪いところが出るから。24日の寄り値か23日の寄り値超えていかないとV字的な期待がなくなって、中間選挙前で投げが再び来てしまいます。

指数はそりゃ良いですが、戻りかけている個別株は最悪じゃなくなりましたが、半値程度のリハビリ状況まで戻れてるのが少なく、いまだに空売りなどで苦しめられている株式が有るんですよ。ですから、この場面は謝るから頑張って欲しいと思います。まあ、謝って済むならば苦労はいらないんですがね。

とにかくここは気持ちで強くなってもらわないと、弱さ見せたら個別株に連鎖します。指数がここで期待感もてたら、個別株へ休み後の期待が生まれやすくなります。仕手株でも良いのですが、ここはちょっと全体論から来るような強さが欲しいと思うんですよ。空売りの方が苦しくなったのが見えてるんだから、ここは少し考えるところがあります。

5271トーヨーアサノ、2667イメージワン、6532ベイカレント

機関投資家の空売り。

よく読んでおいてください。

http://vir-currency.info/?p=2179

株式投資:参考銘柄(11月2日)

今日の見方からの参考銘柄です。

6762TDKは昨日は高く始まったが失速。しかし、この市場に上があるならばこういう増額企業であるし、同社の狙いは為替でも業績でもなく、CASE関連。ですから、センサーなどの技術は次に相場があるならば、決算の高値ではなく、新しい高値が出来る株式だと思うんですよね。

3891ニッポン高度紙は減益ですが、増配です。元々の足元が高水準で、安くおいて置かれたのはこの減益要因。悪材料出尽くしから投げ一巡で電池の今後の必要性から反発に入ると思います。薄い株ですから市場が強くなるならば上で良いですが、基本は短期資金が投げて来た時に狙うと良いと思います。

4875メディシノバが昨日急伸。先日、社長と会ったんですが、その時に櫻井先生とかとビデオ撮りだったみたい。ただ、非常に好感持てる雰囲気と自信持っている雰囲気が印象的でした。その流れから昨日の株価の動きは興味があるし、この市場は信用がない相場で企業だけが信じられたりするので、こういう機会は良かったです。

9423フォーバルリアルストレートは重いんですよね。上がっても一時的な事が多いし。でも、瞬間上がって行くのは前にも書いたように、周囲は判っている事であり、同社の繁忙から足元が大分落ち着いて来たのではと思っています。意外に株価が堅いのはそういったところからだと見ています。


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。

こちらのブログもよろしくお願いします!
源太会スクール for 初心者

今日の見方(11/2寄り付き前)

11月スクール新規会員、お急ぎ下さい!
ここからは源太がもっとも得意とする11月
ご案内はこちらから

今日の見方(11月2日)

上がれば祈り、下がれば投げる。そういう地合いが続いていまして、八割がガッカリという中、大口投資家の動きが活発。特に、テリロジー周辺株は頭が下がる頑張りです。先日までの「勢い」から来る動きは陰を潜めているから、非常に苦しい戦いだと思うんです。実弾が入らないと勝てないんだから。しこりも多いし。しかし、ちゃんと向き合っている姿は応援してあげたいし、上がって欲しいと思っています。

持っている訳じゃないんですが、こうした株式が増えて欲しいですよね。投資家が頑張るというか信じる株式。自分はこの相場はほんの二週間前に27000円とかおっしゃった人が「経済がおかしい」という話から20000円割れとか話されたのを聞いて嫌になり、今日辺りは「動向を見極める」と、ころころ変わるのが大嫌いです。

自分は初めから決めないという事を重視し、多くの条件を探して、その解決した状況から水準を決めていきます。ラジオや過去からの講演のまま。上がる条件下がる条件を列記し、その克服と間違いを探すやり方ですが、丁度、10月24日の窓埋めから調整。そうなったらここは、最低、好業績の株を買う形でないとこの相場は上がらないし、米国と中国が歩み寄り始めたんだから、23日の下落の上限ぐらいはうかがえる体制が欲しいですよね。

まあ、それでも決算が消極過ぎるからモチベーションが上がらないのでしょうが。

総額論【源太の講義】寄付き前

11月スクール新規会員、お急ぎ下さい!
ここからは源太がもっとも得意とする11月
ご案内はこちらから

株式投資(11/2寄付き前)

日本市場の頼りなさは、例えば、企業が好決算を出してもその日の出来事でその先を信じない事。一過性の商いからデイトレや成長性を重視しないところにあります。そして、それは今を信じないというか株式市場が上がるというのを認めていないからです。で、ありながら株が上がると枠が空いたとして「何かが欲しい」となって、過去に自分が損したり、動いていた物を買うから下がった時の記憶が非常に強くなって、下がりだすと投げてしまうという事になります。買うのは下であって、今は手持ちが回転できるかどうかを見ておく市場で、買うのは他人に任せたら良いと思うんです。

この矛盾した考え方が運用でして、自分では何もできないという認識と他人も同じなんだと認めておいて、ここで自分が何をするか決めます。一番の主軸を買って離さないで置きながら、過去引っかかった物を処分するやり方はその個別の値段ではなく、総額でどこの水準まで来たかを確認していきます。

その総額論は1000万がピークで財産が700万まで下がった時に、日経平均はどこまで戻ると思うかから始まり、24000円からその比率を出しながら、総額のピークを想定して売っていきます。その時に伸びしろがあるのはどういう物かという考え方なんです。

6762TDK、4875メディシノバ、1954日本工営

電話代下がって、株が下がった。【源太の講義】大引け後

11月スクール新規会員、まだ間に合います!
ここからは源太がもっとも得意とする11月
ご案内はこちらから

株式投資(大引け後)

「電話代下がっても株が下がったんじゃ駄目じゃん」そんな声が塾生から出ていましたが、いや本当にやってられん状況。海外が下がる前に下がって、海外が下がって、また下がる。売り方は「一粒で二度美味しい」ということでしょう。今晩のNYが休みたがっているから、最後は皆が売っていましたよね。元々、電話代の値下げからNTT・ソフトバンク・KDDIなどが足を引っ張っていたんですが、好業績な株まで上がらなくなってきて、段々つまらなくなって、気がついたら眠っていたような市場。引け後からNYのCFDが下がって来たから、もう脱力感で今日は帰るというような状況。

なんか疲れたなぁ、戻っても窓埋めたらそれで良いの?なんて事でしょうが、アップルの決算が待っているから仕方がないと言えばそうなんです。こうした感覚が皆の気持ちで、今日はファイティングポーズが後場取れないままでした。悪いものは悪いという風な終わり方は、その内容や今後の時代を風刺するような企業まで難しくなっていくんですよね。そんな中、空売り屋が横行し始めて、根本的には上がっても下っても良いような相場になってしまったということなんでしょう。

アップル次第って、日本の企業も良いのが有るのにねぇ。

2667イメージワン、3906アルベルト、3156UKCホールディング
<<back|<156157158159160161162163164165>|next>>
pagetop