August 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

マスク1箱4万円超え

マスク1箱4万円超え ネット通販で高騰 新型肺炎影響 https://www.sankeibiz.jp/macro/news/200130/mca2001301111009-n1.htm

ぼちぼち行こうか。【源太の講義】お昼

株式投資(1/30お昼)

このひどい下げ方は、AI注文が個別株に出ていますから止めようもないです。

基本的には感染者は増えていきますから、売り方安心と買い方のパニックが現れていると思うんです。コロナ関連株なんか見ながら「よう下がるのう」とか思っていたんですが、ぼちぼち笑ってられないです。

涙流すかもというのはあってもここで一発買いに行くか、銘柄によっては指数上の外資の儲けですから、指数は今日の後場戻っても、週明け3日4日が怖いと思うんです。

こうした状況でも個別株は「そこそこ来た」と思うものは多いです。後で泣くか分からない、それも笑ってないことになるから良いのかと思っています。

自分はこの状況で長期的なスタンスから成長株と政策型とか、ゆっくり組み込んでいこうと思います。まあ、一気に組めないのは経済被害がいくらという話が、売り方の外資とか出して来ますからね。

コロナ買いの指数売りがモロに決まったから、外資も良い四半期決算になったと思いますよ。

4388エーアイ、9889JBCC、8101クレオス


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

東京オリンピック中止か

東京オリンピック中止か、新型肺炎対策でIOCとWHOが協議 (2020年1月29日) - エキサイトニュース

株式投資:参考銘柄(1月30日)

今日の見方からの参考銘柄です。

6707サンケンですが、半導体の相場は高水準ですし、5Gに絡んで電子部品が好調なのは大方が知っていること。ただ、225銘柄に関しての相場でこういう株式は今の決算は良くない為、警戒する動きがあると思います。ですから、こういう株式を「今のうちに買う」という考えで、政策だからコロナは関係ない流れがあります。

4345シーティーエスは下がって来ました。緊張感が切れた売り込みで、投げたくて投げているのではなく、口座維持や全体に対する売り込みです。ですから、同社は新しい形の建設を目指している建設ITC専門会社で、こうした企業は人手不足や安全性、詳細なデータを必要とする時代にもってこいだと思います。

8101GSIクレオスは非常に堅い動きをします。ナノ電池という新しい分野は先のモーターショーで話題になった物です。こうした企業の押し目は過去の信越化学のシリコンのような雰囲気がります。堅いから投げが出た時に意外に下がるもので、こうした企業の下値に指値というのが今日明日は生きて来ます。

9889JBCCはITインフラの構築の大手。月曜日に堅調だった分、昨日全体の不安から売られましたが、同社は一流企業の部類です。最近確りしていたから売られたに過ぎず、このような企業をこういう局面で拾うのは悪くないと思います。業績お堅調ですし、時代に即した企業は中期的な見方で買うべきだと思います。


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

【源太の講義】や「今日の見方」の要約版はこちらから
株式投資家をサポートする『源太会スクール』

今日の見方(1月30日)

今日の見方(1月30日)

詳しい事は判らないですが、検査結果が出た人で異常が無かったら早くも開放となるのですが、発症しない例もあるし、遅れる場合もあります。ですから、チャーター便で当局が資金出したんだから、少し隔離して様子見ても良いのじゃないかと思います。

当事者には迷惑でしょうが、服や着替えなど用意して、一度、付着した物など検査して欲しいと思います。こういう考えは乱暴で当事者の方には大変嫌な話だと思いますが、TVなどの報道では危険で拡大性も高いというし、政府は「水際で防ぐ」というからそう感じてしまうんです。

株式だって、普通に弱い、参加者不足、換金急ぐで良いのに、「新型肺炎から景気への影響で優良企業への投資が集中している」と報道します。実際に皆さんはそう思うのかの話で、確かに、ラジオで話した様に経済への影響はあります。

昨日下がった大半はそういうのに関係なく、影響あるものは先に下がったから、ここでは止まっています。小売りや旅行会社など。ですから、普通に関係無い株式が売られ、外資がマザーズの変化を考えた儲け方から来る動きをやっています。

それにつられた追証回避の売りで、そういう時は間違ったマスコミの表現が個人投資家に向かいやすく、それは作られた人災的な物になります。新聞はコロナで下がるで良いんですが、今日は3日が怖いから頑張ってくれないときついですよ。


続きはこちら
↓ ↓ ↓
株式投資:参考銘柄(1月30日)
<<back|<157158159160161162163164165166>|next>>
pagetop