May 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

今日の見方(11月29日)

今日の見方(11月29日)

今週は本当に難しい日が続きましたが、厄介なのはこの市場が非常に強いという事。ここに来て個人投資家も恩恵を受けましたが、基本的な指数を見ながら個別株を買う姿勢が無くなって、「動く」というのが投資の根幹になっています。ですから、内容や材料が出ないから投げる時の速度は非常に早く、投信などの実需が無いとあっさりと下がってしまうという傾向です。

それは当たり前だとは思いますが非常に難しい事で、上がった時にもっと上がる気がするスピード感があるんで、ついつい高値を買ってしまいます。昨日も何銘柄か急騰して急落した物が有りますが、希薄な強気で下がったら不安で仕方が無い物を買っているんですよね。

だから今日は「この位置なら」というのを徹底して、過熱したら絶対に手を出さない、出すならば市場に影響を起こすような買い方しましょう。中途半端な指値が一番餌食になりやすく、買えば下がり、上げはその指値を利用した買いになって行きます。

まあ、とにかくキャッシュポジションを三分の一持って、信用は押さえながらここは動くべきで、逆にこの時点で利食いが少ないと間違った投資をしているという事です。

つづく、
株式投資:参考銘柄(11月29日)

ポジション調整【源太の講義】寄り付き前

製本版、冊子はここだけ。さらに、12月20日までのご申し込みで、ラインにて「1月の投資カレンダー的攻め方の解説」動画を無料でお送りします。
「源太カレンダー」公式販売サイト→こちらから

株式投資(11/29寄り付き前)

昨日の東芝の動き見ながら思ったのは、やはりこの市場はそう弱くはないという感覚。しかし、「警戒心は相当あるな」って感じで、実弾が投下されていないと市場は伸びないという事も判りました。理論的にはソニーが買われなければならないと思いますが、トランプ氏の署名が今日のNYの半場商いでどう動くかが気になったりします。

でも、本当に気になるならばEU諸国が先に大幅安に転じていたと思うし、中国市場も普通の調整的下げだから、まあ、こんなものかという印象を覚えました。そうなると昨日の日本株の後場は動きが無くて非常に寂しいのでして、「いったいどこの国で問題が起こっているのか」と思ったりします。

今日は昨日の感じだと来週への期待よりか、来週不安という感じが始まる引けになるから、朝のうち高い物はあまり買えないと思いながら見なきゃならないのでしょうね。とにかく、慎重にキャッシュ高める感じで動かなきゃと思います。そう思いながら安ければ買うという感じでしょうか。

3891ニッポン高度紙、4476AICROSS、9765オオバ

[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

買う人がいない時間【源太の講義】大引け後

株式投資(11/28大引け後)

今朝もブログに書いたように、この市場は上がれば資金の方を厚くしたいところです。トランプさんの署名がなくても、来週は週末に雇用統計などがあるから後半動きにくいし、調整の理由として使われる可能性もあると思うんです。気になることは、最近の月初は安いというパターンがあります。

ですから今週末は持ちにくいのと、来週の主力的な対応は指数というものになるから、材料株は突飛高する買いなんかがあっても信用されにくいんです。もちろん全てじゃないですよ。ですが、いくら上がって来て「さあ、言ってた通りです」と言われても、その銘柄は今が買い場に見えないし、言ってた人も”既にの株”であることが多いです。

多くの人が上がれば売ろうという状況で待ち構えているんだから、中々全部が上がるのは難しいですよね。売らないで気長にと言っても皆がそうじゃないのに、そういう人を小馬鹿にする書物も非常に多くなっています。仕方ないじゃん人それぞれで・・・。今は買う人と売りたい人では、「売りたい強気」が多いということになります。

特に明日はその色が濃くなるから難しいですよ。

6904原田工業、6033エクストリーム、4565そーせい



[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

何もないとは思うが・・・。【源太の講義】お昼

株式投資(11/28お昼)

感謝祭となったら、米国は良い調子で気分いいですよね。署名はそのタイミングで行われましたが、今晩のNY市場は休み。明日は半ドン。半ドンは一方通行になりやすく、週明けは2日スタートですが、日本株8月以来月初安いことが多く、そうした事を考えたら普通はここでは買えないと思うんです。いや、下っても短時間や気にしないこの市場を見たら、そうでもないと思います。

ただ、NYが少し過熱気味な割に景気の数字は伸びが落ちてきています。一休みあってもおかしく無い時に、この材料では少し考えても良いと思うんです。買うとしたら安値からやっと浮上し始めたタイプか仕手株となるのであって、それらが気が進まないとなるなら、休むしか無いと思うんですよ。

自分はいつも言うようにポジション管理を徹底します。

3758アエリア、4476AICROSS、3719ジェクシード


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

署名に対しての中国の反応

一部通信社によると、トランプ米大統領が香港人権法案を署名し、成立したことに対して「中国は強く反対」「中国は米国への報復を警告するが、詳細は示していない」などと伝わった。
<<back|<159160161162163164165166167168>|next>>
pagetop