April 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

こういう時の考え方【げんたの講義】お昼

株式投資(4/22お昼)

ライブでも話ししたんですが、企業業績については悪くはない見通しでも、景気的数字は落ちて来ているから、基本的にはテクニカルを寄与度の高い株式へと当てはめて考えます。ファーストリテイリングなどの上値計算とか、なんかそういうの見ながら自分は考えます。

もちろん計算したって当たらないのですが、考え方の基本にはなると思うんです。逆日歩や割安と言った条件は意外にめんどくさくて感情的になるから、そこらは機械的にETFなどを扱うタイミングに使います。ただ、この市場は非常に厄介で、今朝も上げ下げの基準はなんなんだと言うことでして、TVでは「連休前で閑散」と話ししています。その割には急騰急落の日経平均はなんやねん、という気がします。

まあ、この市場は時間軸を長く持つと比較的安心ですが、目先で取ってしまうと非常に難しいです。運用者は時間軸広めに取るために、ここでは無理しませんよね。だから、慌てて過熱したところは逃げておかないときついんです。

2667イメージワン、2162NMS、6033エクストリーム

米大統領支持率

米大統領支持率、今年最低に ロシア疑惑報告書公表後に低下=調査 https://reut.rs/2ING9C3

大阪メトロ、顔パス

https://www.yomiuri.co.jp/economy/20190420-OYT1T50138/

連休の逆リスク【源太の講義】寄付き前

株式投資(4/22寄付き前)

週末は東京にいなかったので、即効やブログは休ませていただきました。大変も申し訳ございませんでした。しかし、こうやって月曜の朝を迎えたら、いつもと変わらない仕事で、気分転換にはならない物です。親父の50回忌という事ですが、小さかった自分は記憶も少なく、弾丸ツアーの如き日程だったのでばたばたして、気が付けばこうやって書き物している気がします。

さて、市場はあの安川で好転してきたという事で、先週前半はまだ金融機関の売りも見えていました。それが後半個人の利食い売りを交えながらの経過は、連休意識から伸び悩んだように思います。これが連休過ぎたら重圧は弱まるように考えるのであり、そこで今週始まる決算が、予想通りの減益や増益幅の縮小ならば、安川で見せた「織り込み済み」となると思います。

今週は日本電産もありますが、連休中の米国の企業決算も目白押しで、アップルなんてのは1月に下方修正で日米市場を急落急騰させた。今回は悪いとも言えないから、売っている個人投資家はきつく思うような心理になるんでしょう。特に、マスコミが株上げ賛成に舵切ったのか、ファーストリテイリングなどの逆日歩が11日分つくことを注意喚起しています。

何故買ったのか、その理由からここはよく考えることが大事で、連休前の需要で買った物は外し、連休後でも通用する物は保持する形。理想は水曜ぐらいまで買い戻しから上がるものを外して、連休前の用心の換金を買うのがベスト。

6882三社電機、2173博展、3852サイバーコム

ロゼッタと源太のレポート

6182ロゼッタ 先週は大幅高しました。

源太が朝の会員様用レポートで注目したのは3月22日。

「6182ロゼッタはここ最近強かったから〜〜〜〜〜〜今日の後半打診、来週頭に向かって買い下がるべきかと。翻訳は上場企業の義務化も含めて、〜〜〜〜〜〜〜それは世間でも変わる事です。」

実際のレポートはこんな感じでした↓



源太の見方も書かれていました。
打診した分は、19営業日でおおよそ倍の株価になりましたね!3月22日始値:2482円 →4月18日終値:4945円 

無料トライル会員期間でしたので、良い結果をお届けできたと思います。


アクロディアと源太会の掲示板

3823アクロディア、週末前の2日間、ストップ高でした!!

源太会スクールの「会員用掲示板」には、源太が数個のニュースや情報を選び、リアルタイムで出してくれます。

1000株だけ買っても、2日でおよそ10万円のプラスに。
4月18日はアクロディアのニュースが選ばれていました。
こんな感じです↓


ストップ高する前に、乗るチャンスを掴めました。

掲示板はデイトレ向きのニュースや情報を出すだけではないので、活用方法は色々です。何より源太が多くのニュースや情報の中から本当に必要な物を選んでくれるのでとても便利です。


モチベーション【源太の講義】大引け後

株式投資(4/19大引け後)

日本は10連休はとりあえず手仕舞いする民族で、過去にバブル崩壊があったからというのもありますが、基本的にはそういう国です。そのくせ下がった時は、持ってしまう性質でもあります。追証や切羽詰まらないと動かないというか。とにかく、市場は今日も重かったです。

そう感じない方もいらっしゃるでしょうが、個別株、上がった物が多く、抜け出した上げをしたものも多かったんです。ただ、明らかに抜け出した動きだから安心したら、急落するケースが有り、そういう売りの出ない間に上がって、出てきたらあっさり下がるのが見えました。

まあ、仕方がないのですが、この市場は買いは思案、売りは悩みながらの構図で、この10連休が非常に負担になっています。おそらく過ぎたら「何もなかった」ということだったりして、多くの予想屋さんが「私の言ったとおり」の連呼のような気がしますが、そういう人たち、下げも上げも話ししていますからね。

ここは自分は地味な株だけ貯めていきます。

2162NMS、3664モブキャスト、6619ダブルスコープ

突然出る売り【源太の講義】お昼

株式投資(4/19お昼)

週末と言っても来週末から10連休があるから、この場面は下手に買えないという感じと、処分はしておこうとする売りが混在しています。ですから、せっかく良い調子でも重く感じたら突発的に売りが出てきます。その売り方は、急いでいるから突然なのでして、さっきまで高かったのにという感じが非常に多いですね。

投資家は強気でないことはないですが、確信するほど市場は信用していません。だから、売って上がったら嫌なのに、今日の気分は「上がっても良いや」みたいな感じで考えていると思うんですよ。ですから、弱気じゃないが「どうでもいいや」みたいな、気持ちが変化して行っているんですよね。

それぐらいしんどい気持ちになっているのでして、10連休活用というよりも、「来るなら早く来い」という精神的なものからの疲労感です。何を言いたいのか判らない市場なので、投資家の無駄な投げが本当に増えています。今の動きにナーバスで、下ったらこの世の終わりみたいになった記憶から、ここは投げたいし、自己責任なのにそれを他のせいにしようとしていますね。年末心理と全く一緒です。

連休で相場が変わるのじゃなく、精神的負担になるという気持ちの問題です。

4553東和薬品、3852サイバーコム、2173博展


【無料】「お昼の1点株銘柄」

源太会*投資のパドック*

米大統領、北の故金日成氏誕生日に祝意=TV

米大統領、北の故金日成氏誕生日に祝意=TV

公共テレビPBSは、トランプ米大統領が、北朝鮮の金朝鮮労働党委員長の祖父、故金日成主席の誕生日(15日)を祝うメッセージを送っていたことが分かったと方針転換。ボルトン米大統領補佐官が17日、インタビューで明らかにしたという。

菅官房長官

菅官房長官
「トランプ米大統領が5月25−28日に国賓として来日」
「予定通り消費増税できるよう経営運営に万全を期す」
<<back|<1234567>|next>>
pagetop