June 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

株式投資:参考銘柄(6月20日)

今日の見方からの参考銘柄です。

3667エニッシュはゲームに徹し始めて安定して来た収益といってもまだまだ良くはないです。だた、割当増資分の行使が大分進み中味は軽くなって来ています。きな臭い相場だけにこうした株式の動きの変化は押さえたいです。一部外資からのしつこい換金が終わったと言われていますが、確かに、昨日も売り圧力は強くなかったです。

3048ビッグカメラは何度も反発しかけては地合いに負けている企業。インバウンド需要の低迷から家電は弱いのですが、本質的に次世代型TV販売の始まりや意外に消費の高い我が国の現状から狙える位置に来たと思います。スポーツ観戦がこれからの面白い話題で、少し押さえても夏前だけに面白いと思います。

6638ミマキは広告用のインクジェットで世界シェアを持っていますが、昨日、他の銘柄で3Dプリンターの有望性について話していたら、同社も販売していました。過去の作品のためにという考え方の変化と内臓や骨などの需要の変化から、3Dプリンター自身が大きく変わろうとしています。

6662ユビテックは早速反発。高年齢者運転事故問題で短時間で上がった株式は、元の値に直行。しかし、この問題は本当の意味でどうかというと長く考える問題であり、商品持つ企業にとっては有利な物です。自分が買うのではなく身内がどう思うのかという事や返上してもまだら痴呆で乗ってしまうという事もある今、こうした対応は必要だと思います。押したときは狙えます。


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

株式投資家をサポートする『源太会スクール』
こちらで【源太の講義】のポイントをまとめています。

<<back|<1234567>|next>>
pagetop