January 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

今日の見方(1月24日)

今日の見方(1月24日)

この市場で難しいのは、レシオ的に買い過ぎているというのと、今後は良くなるという考えが現実の景気と重ならない怖さで、こういう時は非常にめんどくさい状況を生みます。ですから、非常に厄介な状況になるので、下がると直ぐに投げを考えます。それは売らずに我慢した玉も換金になるから、買う人よりも売る人が多くなってしまい、下がるものは底が深くなってしまうんです。

上がっていない株式も持っている人は、「先では上がる」と思っているケースが多く、それは正しいしその通りだと思います。ですが、この地合いは下がる時に幅が深いと思っていますから、効率や恐怖から下がり始めて売りが出るケースが多いと思います。時間軸を長く持つとそうでもないのですが、ネット情報など恐怖を募る物が多いですからね。

まあ、この地合いならばどうにかなるとは思うのですが、揺れに弱い日本人はコロナウィルスが過去のサーズの時よりも規模が小さいのに、その時以上の反応を示しています。もちろん、これからの広がりもありますが、反応している株を見たら、そこまではなぁと思ったり、春節で人の移動が今後の発展と見えるんでしょう。ただ、少し買い過ぎたと思いませんかね。

それが今の市場の総体と同じで、買い過ぎた気がするから下がきついように感じるんです。個別は先を見たらそうでもなく、安い個別も本当に多いですよ。


続きはこちら
↓ ↓ ↓
株式投資:参考銘柄(1月24日)


<<back|<1234567>|next>>
pagetop