September 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

売り方の煩い日【源太の講義】寄り付き前

株式投資(寄り付き前)

いつ買うのかを模索する相場ですが、台風に今日の地震で非常に難しくなります。カナダと米国の問題が「片付きそう」となると、一般的には反発していた株式が無反応、もしくは、ナスダックなど情報産業が不発懸念しての下落になっています。ナスダックに準じやすい日本株は今日は難しいんでしょう。

被害は基本的に頑張って上がったところに出やすいのですが、その頑張りというのは大口投資家による「努力相場」ですから、やるやらないで動くために、信用度が低いのと「判り難い」上げのタイミングという事になります。そこが個人投資家にとっては非常に厄介な雰囲気を作り上げるのは「元々弱気」だからです。

空売り比率が40%超えて久しいのですが、買いと同じくいいタイミングならばそれは儲かっていますが、得てして買いと同じように、買い戻して売って担がれるパターンが多く、かろうじて売りは手仕舞いが早いから良いものの、あまり儲かっていないというのが実態。

こうした時に「危険な売り」を仕掛けて来やすい心理は、これまた本質的に市場を信じていないからだという感じが要るんですよね。売り方の騒がしい日になりそうです。


2667イメージワン、8002丸紅、6709明星電気

後場から出ていきます【源太の講義】お昼

株式投資(お昼)


二時半からの「源太の常勝投資家スクール」だとは思うのですが、とにかく行ってきます。
パンローリングチャンネル

さてと、非常に重かった前場ですが、一つは災害の保険金づくりという話もあるし、もともと外資が売りたがる9月というのもあります。月の後半の金融政策を気にしているとか話は多いです。そういう時にカナダ・アメリカの流れが片付いたら日本が矢面になりやすいし、だめならば日本ぐらいはとなるとか話もあります。事実は何もわからないのですが。

こうした時に考えるのは、判らないは売りなのかって話。つまり、株式市場はどうなるかわからない時に、用心の売りもありますが、どうなるか判らない時に売られてたら、上がるかもしれないと考えても良いんです。つまり、この市場は想像が強すぎて、判らないのに動きを決めすぎて、過信というか思い込んでしまうという気がします。

まあ、この流れから下げすぎた個別も良いですが、思い切って指数なんて考え方もしてみようかと。そんなに悪い市場とは思えないですよね。為替とか見てたら立派なもんじゃない。

6256ニューフレア、4385メルカリ、2667イメージワン

米・加のNAFTA再交渉

仲良くしてくれよぁ〜

グアハルド・メキシコ経済相
「米・加のNAFTA再交渉、7日までの合意を期待」

株式投資:参考銘柄(9月5日)

今日の参考銘柄です。

4397チームスピリットは登場して来ていいところなし。金融機関も換金急いだ時期だから仕方はないのですが、それにしてもの一方通行。株式にはPERでは測れない将来性というのがあって、そういう意味では同社のこの下落は狙うべき位置だと思うんですよ。リバウンドぐらいは最低あるかと。

3927アークンは昨日も堅調。しかし、まだまだ、下落時のもみ合いまで戻った水準。ここから切り返しが元々期待されたから売り物は出て来そうですが、ここが突破出来たら本来期待されたペースに。押目をうまく拾って行くべきで、セキュリー関連のテーマの伸びに期待という形です。

8002丸紅はPER6倍の今期好業績企業。チャート上は高いと言われるのですが、冒頭書いたようにこの決算でこの値段は、上がらないというならば日経平均を否定していくしかないと思うんです。ですから、バリュー投資と外人が言うならば当然組み込む場面で動き方注意ですね。

6709明星電気はやっと昨日から動き始めた感じ。重い印象があるんですが、5円配当をかざしていますから下値は堅かったんですよ。それからじりじり上がっていたんですが、昨日一昨日と低位株が難しくて押したときに頑張って買いが入って引け前に伸びて来ました。台風後の防災関連として注目。

[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさますようお願い致します。

こちらのブログもよろしくお願いします!
 源太会スクール for 初心者

今日の見方(9/5寄り付き前)

今日の見方(9月5日)

この場面の舵取りは非常に難しくて、基本的には逃げの態勢をとって来ます。つまり、上がっても良いが、上がったら逃げたい。かといって、化け学が働いているから抜けきったら売る気が失せるという風な感じ。ありませんかね?先日まで逃げたかったから上がったっ物から売って行ったら、その株が想定以上に上がり、チャート見たら下がったところで買ってもう一丁下がった物をトントンで売って、本来の位置まで上がってきたというもの。

こうした場合は、上がったら本来の評価が出て来て、上値に行くんじゃないかとか思うんですよね。特に、バイオのような思惑株はそうした傾向は出て来やすく、仕手系というのは本当に魔力があるんですよね。ですから、低位株や材料株は長く持てる位置で買う事が大事なんです。

ところが今はその材料株相場も終焉を迎える状況にあり、そうした動き方は伸びない物が出始めたり、一過性の動きに変わります。全部じゃないのですが、そういう物もあるという事で、飛び乗る株は十分注意しないと怪我してしまうんです。中途半端な位置の株は買わないようにしないといけないんですよね。

 源太会facebook

材料株相場でも…。【源太の講義】寄り付き前

株式投資(寄り付き前)

NYは指摘してように換金シーズンにやはり来た模様で、上値は重そうですよね。秋以降の景気も不安があるから、こういった状況は仕方がないと思えます。こうした状況は「弱い」という「今」を論ずる投資家と「タイミングを待つ」という「先の強気」との差が出て来ます。ともに今は「買いじゃ無い」という中で、「材料株」という存在がこの市場では適しているという事です。

この材料株相場の前提は資金的に「悪くない」というのが前提ですから、そういう場面でのさじ加減が難しいんですよね。結果的に上がっていてもムードがポイントで、バイオなんてのは何も変わっていないのに、7月8月と株価が全く違うんです。いや、動き方も。

そうした中で少しバラツキも出始めていますから、少し違うタイプが来たら飽きが収まるのですが、防災関連や新技術とかなんか違う思惑が来たら面白いんですがね。まあ、そこまでこっちの思うような状況にはならないでしょうが、基本は足元の良さで、ここで損しても先で何かがあるという風な物が欲しいのです。

4397チームスピリッツ、8002丸紅、6709明星電気

これからラジオです。

ラジオNIKKEI第1 毎週火曜日 16:45〜17:30

全体相場予想・注目銘柄・現下相場への取り組み法などを笑いと無駄話を交えながらお伝えする、株式情報バラエティー番組。
 こちらから

明日は後場からいません【源太の講義】大引け後

株式投資(大引け後)

パンローリングチャンネル


この番組に出ているから帰ってくるのが間に合わないので、明日の後場は休みます。これ今月一ヶ月、毎週水曜続きます。ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。まあ、今日は今日で夕方はラジオなんですが。

市場は非常に頑張ったと思います。その市場は贅沢を言ったらキリがないですが、外人が買わないと思いながらの投資ならば個人がよく頑張ったと思います。最後売りが来ても、それはこの地合では仕方がないことなんです。ただ、売り方が非常に雑だから気分が悪くなることだって有るんです。そもそも信じて買っていないというのが根底にあるからですが、市場が軽くて上下動きやすいし、一定の意図のもとに進んでいるというのも分かります。

ですから、経済や企業の常識が通じないから、個人投資家が信じるのは値動きです。その値動きからくる信頼が翌日続くとは思えないのは、逆に言えば、昨日の動きから今日の個別は想像しにくかったからです。と言う事は、明日なんか信用していないのですから、気持ちはわかりますよね。ましてや先物がどうしても重いから。

そういう相場にしたら、今日はよく頑張りましたってことです。

2335キューブ、4385メルカリ、3202ダイトウボウ

JR東海、新幹線見合わせ

東京でも普通に台風ぐらいの風になっています。
関西の一部では停電も出ている模様。

今からラジオ行きますが帰りが怖い。

今日は個人も頑張った【源太の講義】お昼

株式投資(お昼)

いや、朝イチ投げてくるのは朝の講義で書いたように分かりましたが、その時に昨日下がった株式が強く、そーせい(4565)なんかが強いからびっくりしました。リプロセルやメディシノバとかは読めるんですが、こうした時にベイカレントのようなタイプが来てくれたのが大きいですよね。

でも、前場は「売りたい強気」が多いから、昨日投げきった物と人気どころで引っ張っていました。低位の一角は途中まで売りに押されたし、引け前は早くも益出しという感じでした。ですが、大事なことはこうした環境内でペースを乱さないということでして、この市場の換金した後に「再度上値を買うのか、下で待ってきてるのか」という感じが大事なんです。

まあ、基本的には上だというのは変わらないですが、いやいや、今日は昨日の動きから下っぽかったんが強くて良かったです。ということは、やはり叩きだった指数に対して、個別は動揺だったってことなんでしょうね。

4385メルカリ、4397チームスピリッツ、6256ニューフレア
<<back|<231232233234235236237238239240>|next>>
pagetop