November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

株式投資:参考銘柄(11月12日)

今日の見方からの参考銘柄です。

4425KUDANにしても、4241アテクトにしても、そこまで売らなきゃならないのかと思う売り方から一気に戻ってきた感じ。ただ、過度な期待もあったと思うし、対角に位置するから、下げた時に買いが入りにくいというのはあります。一日置いたり、投げた後から直ぐに評価されるから市場自身は正常だと思います。今日辺りの押し目待ち。

2749JPホールディングは時代に合って良い決算。ただ、先に買われていたことやレシオが高い面から反応薄だったと思うのですが、政策上の流れに沿っていることから、まだまだ発展の可能性。社員に保育所の先生の勉強をさせたりとか、人集めや育て方が上手く面白い企業。

9709NCS&Aはソフト開発の古い企業。NECが好調ですがその請負を主にやっています。慣れた経営は仕事を外に回すやり方で、アウトソーシングしてコストを抑えると行った経営。違約金特益で伸びたように見えますが、しっかりと足元堅調に推移しています。プロジジェクと見直しして損失を押さえてきたのが良いです。

6469放電精密は放電加工で国内最大。既存技術が高く航空技術にも進出。ただ、全体的な不景気から思う決算は株価が一定水準で今は押さえられています。米中問題の進展もありますが、普通に今の地合いは先買いだけに、この保ち合いは抜け出してくると思うのですが。新案件は一気には行かないがすでにある技術からだけに早い収益源になると思います。



[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

【源太の講義】や「今日の見方」の要約版はこちらから
株式投資家をサポートする『源太会スクール』

<<back|<12345678>|next>>
pagetop