April 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

びしょ濡れ【源太の講義】寄り付き前

株式投資(寄り付き前)

事務所近くの友達から「まだ雨は降っていません」と言われたんですが、今自分はずぶ濡れで、スーツのズボンは水が滴るぐらい。上は体が透き通るぐらいの濡れ方で、冷房が効いてどうしようもない電車状態です。

市場もそんな感じで、少し違う場所を見たら凄く良い感じなのに、ちょっと、外れたら何があったのというぐらいの辛辣な下落。トランプさんは良い気分で中国に粛々と関税掛けていますが、これはその部分は米国民が払うという増税です。その仕組みが判らない人は解釈が出来ないでしょうが、いつの間にか知的所有権の問題になって、中国は悪いがうちは助けての構造になっています。

本質的に米国の産業構造の問題もあるのですが、このまま行けば秋の後半には、完全に物価高になるし、消費も冷え始めるんでしょう。必需品に海外からは関税が来ていますから大手アルコアとか先の見通しを減額して来てますよね。そういう状態でも「自分の国だけは!」になっているから今は大変なんですよ。

株さえ上がれば良いというのと一緒なんです。

6532ベイカレント、6670MCJ、6709明星電気

ホームページをリニューアルしました。

『源太会スクール』のホームページをリニューアルしました。

9月生の募集もスタートしています。
お申し込み方法は、ホームページをご覧ください。


 『源太会スクール』

さて、ここですわ。【源太の講義】大引け後

株式投資(大引け後)

ここまではあると考えられる反発ですが、明日の週末にどこまで耐えられるのかとか、米中問題などがどういう形になるのかとか考えます。その買いにくい日を個別株から切り倒していくか。今日は行って来いや昨日上がって今日失速とかが多いのですが、しこりになっているのが売ってくるから当たり前ですから、こうした下げは逆に週末の売り圧力考えたら早目に出てくれて自分は良いと思っています。

アンジェス(4563)なんかも時間通りの動きで、そういう動きしているならば明日は何か強く動くようなら流れだって今までとは変わったということになるかもしれません。もちろんそれはわからないですが、先日までならば逃げが100%であっても、今は「かもしれない」ぐらいの強さが期待できるし、他の弱いものは有っても買えば上がるぐらいの感じにはなってきました。

それだけ売っていたということで、帰参した人たちが「安い」と感じてか「行ける」と感じてたかは知らないですが、とにかくこの前よりも良くなった気がします。ただ、今の相場は海外から回ることが多く、トランプさんの関税がまた始まりましたが、こういうのでおかしくなると本当につまらないです。その時は関税で下がるんじゃなく、始めからもう無理な水準だってことです。

明日は「よく見る日」になりそう。

6709明星電気、3719ジェクシード、4392FIG

風景が変わった【源太の講義】お昼

株式投資(お昼)

アンジェスに続いてメディシノバが上がり始めて風景が変わりました。その風景の違いが、売り場なのか持続なのか迷うところに皆がなっていきます。株式は下ったから株数が増えたのに上がってきたら儲かっている額を見てしまうから、売るのが惜しくなってきます。ですから、迷ってしまうのですが、自分が最初はいくら買ったのかをを思い出してそこまでは売って、その後からはその株式に対しての期待を自分は考えます。

要するに、上がらないでナンピンばっかり増えてしまって、困っていたのに上がって来たら、期待に変わるというのは常です。そういう商いは決して良いものじゃないし、逆に失敗したりします。元々どうだったのか、そこからどう変わったのか、変わっていないのかなど自分は非常に気にしながら見ていきます。

まあ、儲かれば良いというような投資のスタイルの人は、こういう時に「逃した」として上値を乗ってしまうのですが、そこまで良い相場なのかどうかは不明ですよね。だから、前場で皆が売って帰ったという状況になっています。

3719ジェクシード、2497ユナイテッド、4392FIG

NAFTAは近い将来、合意に達する

米商務長官「NAFTAは近い将来、合意に達する」=CNBC

これは大きいと思いますよ。
話は聞くことができるとなりますから。

米、対中関税第2弾を発動へ

朝からネガティブ記事よく出すなぁ


米、対中関税第2弾を発動へ 中国も報復の構え:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34484480T20C18A8MM0000/

米大統領「口止め料はあとで知った」=FOX

米大統領「口止め料はあとで知った」=FOX

FOXニュースは、トランプ米大統領がインタビューで、過去に関係を持ったと主張する女性らへの口止め料に選挙資金を使った事実はないと述べた、と報じている。トランプ氏は口止め料を知ったのは「あとになって」からだと説明したという。

株式投資:参考銘柄(8月23日)

今日の参考銘柄です。

4875メディシノバが連日材料が出ていますが、なにも反応しないのはその話が燃えているから。でも、その話は漏れているのじゃなく、もっと期待の高い話が漏れていてこれじゃないという流れから。まあ、どうでもいいのですが、米国から支援受けたり、ケンブリッジ大学から駄目なら支援は来ません。

9752アイエックス・ナレッジはそこらのツイッターが騒ぐから中途半端ですが、この地合いでは生きなくてもこの先では生きる会社。要するに、大事な事は何をやってるかであり、先ではいきることができる企業。足もとも良い企業なのに、仕手として見られすぎ。

5363東京窯業なんてのは以前書いていた株。この地合いには合わないようで各国に拠点があって対応は可能な企業。血ランプがうるさいから懸念されていますが、各国の拠点制度が意外に生きると思っています。昨日からおかしな動きです。

7519五洋インテックスは「五洋インチキ」と言われるぐらい癖が悪い株。ですが、先の大相場以来非常に素直で需給通りの売り買い。こうした仕手系は「何が」ではなく雰囲気で買う物。医療関係が意外に伸びてます。

[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさますようお願い致します。

こちらのブログもよろしくお願いします!
 源太会スクール for 初心者

今日の見方(8/23寄り付き前)

今日の見方(8月23日)

市場は物色としては良くなったんですが、その半分は急激に下がった物が少し戻したにすぎません。中身のある企業が本当に下がって行ってたんですから、そりゃ幾分は戻ります。ただ、一昨日ラジオで話した「変化」というのは本当に気が付きにくく、そういう中での売り買いが今なされていると思ってください。

どう考えても安いマザーズは逆に言えば寄与度の高いところが本当に大幅減益で、レシオも高いから狙い撃ちされたらあっさり下がります。ですが、そこが下げ止まる感じになって来たらら幾分変わるかもしれなですし、指数で動かされた下げは個別での抵抗にあう感じになります。

まあ、そういう展開にさえなったらこっちのものですが、自分は比較で買うタイプだけに材料株相場という動きには弱いです。だから、過去から仕手介入的に扱われた「大口投資家保持」株で行こうと思っています。結果的に早けりゃいいですし、基本は先で上がれば良いぐらいに思っています。

相場論議【源太の講義】寄り付き前

株式投資(寄り付き前)

昨日は所用で後場から外出してすみませんでした。しかし、市場は堅調で怖い日だっただけに良かったです。前日下がった株式がある程度上がり、人気銘柄も堅調だから、まあ、それらしい日という感じがあります。こうした動きさえあれば指数が下がっても大丈夫でして、この流れから生まれる「個別物色」という風になれば相当良い感じになって行きます。

ですが、信用できないのは個人のマインドとトランプさんで、どうも中国との問題は進展がなさそうで。トルコの方も動きが無いんですよね。そうなったらこの市場は先が見えなくなって、処分が多い九月が少しに来なって来ます。だから、上がるのは「これは機関投資家は持っていない」というレベルの株になり、中味の良い一般株が非常に苦しくなったりします。

まあ、それも相場と言えばそうですが、良い物が買えないという流れになると、短期的な材料株相場になってしまいます。市場規模で買うような、おしゃれな相場論議が出来ないんですよね。やるやらないの世界になってしまうから。

5363東京窯業、6670MCJ、6709明星電気
<<back|<335336337338339340341342343344>|next>>
pagetop