April 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

中国商務次官が貿易協議で訪米へ

これで今の上げなら、何が危機かわからなくなる。


中国商務省
「中国商務次官が貿易交渉で8月後半に訪米する」
中国代表団の訪米、米国の招待によるもの=中国商務省


中国の王受文商務次官、マルパス米財務次官と会談へ=中国商務省

東1 新安値 400超え

マザーズ指数 2016年12月以来の安値

壊れてきたからガラ注意してますね。

グアハルド・メキシコ経済相

グアハルド・メキシコ経済相
「米国と北米自由貿易協定(NAFTA)合意、今月中を目指したい」


これはいいニュースなんですよね。

ブラックロック

こういう話がだんだん出てきますが、これは今日のはなしじゃないんです。
そこ注意ですよね。

米ウォールストリート・ジャーナル紙は16日、「トルコ資産急落、ブラックロックなどに大きな打撃」と報じた。

トルコの金融市場の混乱で、資産運用世界最大手ブラックロックやバークレイズのスター債券トレーダーらが大きな痛手を受けたもようだ。
先週末から週明け13日にかけての通貨リラの記録的な急落とトルコの国債利回り急上昇により、一部の大手投資家の戦略が裏目に出たとみられている。
ブラックロックは海外の投資家としては最大のトルコ国債保有者で、危機発生時に一部のアクティブ型ファンドでトルコ国債のポジションを大量に抱えていた。

参考銘柄(8月16日)

今日の参考銘柄です。

6532ベイカレントが反発。今日は弱いかもとは思いますが、中味は悪くないし決算は来月関係するぐらいで、下げは完全に需給でした。それは悪くても20日には切れると思っていましたし、昨日の朝の売りがクロス気味だけに一巡したように感じます。PER見てもそう大きく損はしない位置です。

4764SAMURAIは金融などの新規案件が成長。こうした地味ながらいろいろな案件が上手く回り始めますと面白くなるのですが、昨日も軟調な地合いの中で堅調。企業の
足元が良くなってこの位置ならば問題はないと思われます。動き出すと派手だからうごか無いうちにと思っています。

6709明星電気はこの市場に押されて伸び悩んでいますが、じわじわと買われています。そうした動きさえ確認できていたら意外に気にしなくてもよく、配当は会社発表の5円と言うならばこの位置は安くなっている内容も国が今後すべきことが多いから大崩はないと見ます。派手に動く前にほしいですよね。

3845アイフリークは昨日しぶとかったですね。ですから、根本的にはこの株式は自社株買いによる押し目買いが出来るんです。その日に急に自社株買いはないから、売られる日は上がらず無抵抗でも、朝から堅いと思う日はちゃんと買い物が来ているんですよね。市場の流れとは違うからよく観ましょう。


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさますようお願い致します。

こちらのブログもよろしくお願いします!
 源太会スクール for 初心者

今日の見方(8/16寄り付き前)

今日の見方(8月16日)

やはり、気になっていたというトルコ問題。昨日の朝は皆が上がると思って市場を見ていましたが、今日は一転で不安なはず。また「自分だけは」の逃げの姿勢で来るのですが、それも仕方がないというならそうなんでしょう。でも、テリロジー(3356)の動きなどは「やればできる」という物で、こうした人は環境がどうでも関係なく、今の投資に賭ける人は位置やチャートがどうであれ、やるっきゃないんですよね。

ただ、自分はもう過去から同社は何度も回転して来たから、デイトレはやったとしても新規じゃ手が出ないし、持っている人はとことん頑張るから事情通だけの売り買いに最後はなったりします。材料株は終わりが難しいのですよ。買う事は出来ますが、5%ルールに出ちゃうと売り場が難しいという、亡くなられた見学さんの話を思い出します。

まあ、そうは言っても位置は低い相場です。やればできる市場でもあります。一時的な怖さはありますが、どこかで買う市場はトルコ問題が長引いていますが、終わったらという発想も持ちながら見て行くんです。こういう時は本当にやけを起こさないマインドを一日もたすのに苦労します。一昨日の反発が頭にあるから投げたい人が投げれないから、動きが遅効的になるんですよね。

モチベーション【源太の講義】寄り付き

株式投資(寄り付き)

NYが大幅安から戻ったところで終わった市場。この影響が日本でどう出るのか。売り方が動くかそれとも個人投資家がまいったという動きか。根本的にはトルコ問題は氷山の一角で、多くのお国が米国に向かって「NO]をいう動きに変わって行ったら、米国は中間選挙の票固めが不発になるし、思惑が変わっていきます。

こうした複雑な関係に、対中、対イランという問題もあるから、カスピ海でのロシアの思惑が入って、世界の構図が変わって行ってしまうような感じになります。普通に戦争なんて始まってもかしくはないという形ですよね。終戦記念日の昨日、思う事は多々ありました。

こうした状況で、個人投資家が強いマインド持つことができるのは「やるやらない」の世界だから、テリロジーなどの材料株になるのは間違いないでしょう。今を取るのは。しかし、本当に投資としてそれで良いのかという事になると、そうはいかないから今日は非常に難しく、人もいないから持続力はなく、少しでも手が見えた物を打診するような感じでやって行くしかないんです。

9753アイエックス・ナレッジ、6532ベイカレント、6709明星電気

どうしろと・・・。【源太の講義】大引け後

株式投資(大引け後)

下げ過ぎたら買いが入り、上げ過ぎたら売りが出たという感じ。ですが、大事なことは基本的には「動くはずがない」という状況で、米国の舵取りが不明だし、企業決算が事実として良いのは変わりないし、人も居ないから普通は板挟み。本当はむしろ強含みでも構わないが、そこにトルコのこともあり、上げられない下に用事という形でしょう。だから、先週木曜日のクロスとか需給面で揺らしてたということなんでしょう。

だから、今日のよう投げられた時に見ておくのは、提灯がついているし待ってふるい落としがすでに終わったものは強くなります。見方だけの業績悪化株は、昨日も投げられたものは戻ってくるケースが多いのです。言えることは、非常にマインドが落ち込む状況ですが、ちゃんと仕込まれているものも多く、することはしているといった状況。

従って、ポイントの日で言えることは「やることはやってた」ということであり、指数は下がったが買い過ぎていた、買い戻したって雰囲気ですよね。為替を見てもしっかりしているから、選別物色に転じたと思います。

4385メルカリ、4875メディシノバ、7477ムラキ

株式投資:参考銘柄(8月15日)

今日の参考銘柄です。

3972アークンの株価が大人しくなりましたが、基本は会社の決算見てからがベストですが、株価が押して来たのと帰参者が増え始める事から、ここから押すならば狙い目に転じると思っています。セキュリティ関連でまだ収益はついてこないが青田買いのような感じで。

4764SAMURAIは金融などの新規案件が成長して先日まで市場では大きく賑わいました。しかし、この市場と買い疲れから失速。検察・警察向けの操作支援システムが安定的という流れもあって、仮想通貨などの貸金業など進出の動きなども、総合的にそれら捜査などの基準にのって来ます。

9699西尾レントオールは需給は悪いのですが、7〜9月は良いというのは判ります。災害から次は復興となるので、変わってしまった日本の天候は街づくりから買えて行かなきゃならないし、インフラ整備は伸びて行きます。そうした時にレンタルは生きて来ます。

2307クロスキャットはネットの評価機関が売り上げの伸びなどに対して評価下げたことがきっかけで大幅下落。最近「この記事要るかなぁ?」と思うようなところがります。そして、今回の市場の下落で駄目押しして、収益は効率化から伸びやすくなっているんだから、ここは狙っても良いでしょう。

[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさますようお願い致します。

こちらのブログもよろしくお願いします。
 源太会スクール for 初心者

今日は10時から出て行きます。

今日の見方(8/15寄り付き前)

この時間で一番多いのが、株式投資したいという時に、過去から話す仕手株の下落に乗りたがる事。正しいんですよ。でもここは各指数の代表的な下落銘柄や、この市場自身がどこに向かうかを探しながらの投資。指数が戻るならばどれが上がるかとか、理屈から考えたらここだとか。そういう骨子をはっきり知ってから動かないと基本路線が見えないのに噂で勝負するという形で、それは良くはないと思うんです。

アンジェスが昨日上がりましたが、基本的には同社は採取的に認可というテーマがあります。転換売りを利用した空売りがずっと続いていました。買い戻しが入り始めた模様ですが、この株式は本当の意味で難しいので、ここから上が問題です。逆に言えばここまでは計算できる株。こうした株が抜け始めたら市場は相当楽です。

この様に今年の市場は突然動くから、持ちをきっちり管理しながら、持続型で行かざるを得ないのです。それか全く市場を信用しないデイトレ。特に今日からやる人は一昨日「どこまで下がる」なんて言ってたんですから、デイトレ型が多いので、何をどうするのかという考え方になります。

まあ、今日はそういうめんどくさい日で、それでも私は10時前から会社出て行かなきゃなないのです。

<<back|<341342343344345346347348349350>|next>>
pagetop