February 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

FRBフィッシャー前副議長、

FRBフィッシャー前副議長、米資産運用ブラックロックへ:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41244950U9A210C1000000/

米フォード「英国生産の国外移管も」

米フォード「英国生産の国外移管も」 メイ首相に:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41239530T10C19A2FF2000/

大塚家具、40億円資本増強、ヤマダ電機とは業務提携

大塚家具、40億円資本増強、ヤマダ電機とは業務提携:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41239260T10C19A2TJ1000/

10-12月期実質GDP(一次速報)

10-12月期実質GDP(一次速報)は前期比+0.3%、前期比年率+1.4%、予想は前期比+0.4%、前期比年率+1.4%

10-12月期GDPデフレーター(二次速報)は前年比-0.3%

株式投資:参考銘柄(2月14日)

今日の見方からの参考銘柄です。

2436共同ピーアールは好決算でも売られた株式。果敢に下から買い上がっていましたが、後場は力なく大幅安。しかし、引け前にはまた買いに来ていました。要するに、大口投資家の存在と、短期売買を先とした人が多くいてるということで、そうした人たちが出尽くしと見て投げて来た物が買われているという感じです。逆張り。

4335アイ・ピー・エスは下方修正から下落ですが、数字はそう悪いとは思わなかったです。通期の数字がブレるのは関西エリアから首都圏への進出を進めているからで、大型案件が無くなっている分改造が必要だったと思うんです。この下値でも練合は狙い目になります。関西で今AIシステムが進んで来ていますしね。

6881キョウデンはプリント配線基盤で試作品の話はしましたよね。PER7倍半ばであるのに電子部品絡みというのも珍しいです。一年間電子部品は下がっていたから、センターは動き出していますが、こうした端の方まではまだ回っていないから少し早いですが、地味な間に仕込んで大きく取りたいと思います。

6328荏原実業は先日までの好決算期待が決算出てから大きく調整。しかし、本当に足元が良いから、ここに来て下値に買いが入り、尚且つ、アンモニアに関する材料とか高い技術も認められています。こうした企業が大事な事は、根本的に中期的視野で見るべきで、荏原自身は水のスペシャリストだけに災害関連にもつながります。


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。

こちらのブログもよろしくお願いします!
源太会スクール for 初心者

今日の見方(2/14寄り付き前)

源太会
源太会では【無料】メルマガで「源太の一点銘柄」をお昼ぐらいに出しています。前場見て行けそうなものを選択しています。

『源太会スクール』では勉強と実践の場を提供しています。


今日の見方(2月14日)

市場は資金が大分現金化された模様で、昨日ははっきり言って頼り無いのですが、隙が有あったり早そうだったら買いが入るような状況になり始めていました。ですが、良いはずの決算が個別株の場合は、設備投資や人件費、そして、節税という動きから期待を大きく裏切る数字が出ますし、実際に良くても「待っていました」の換金に合って、なんかうまく行かない株価の動きなんです。

それぞれ意味があるから、買い向かうには困らないのですが、それでも一時的な動揺が激しく、株価を顧みない経営者の場合は非常にきつい動きになります。そう思うとソフトバンクは自社株買いをここで行うなど、うまく心理を突いて来ていますよね。

今日辺り、高い技術物を買うのが筋なんですが、基本的にはよく判った企業、具体的に売り上げや収益が判った「既に」決算が出ている物を狙いに行きます。それは卑怯だったりしますが、好決算売りをやっているファンドなどの一巡から市場内で時間が経って「好業績」という考え方が定着し始めているから。

ここは「儲かっているのに売られた物」から考えます。

読み難い個別決算【源太の講義】寄付き前

源太会
源太会では【無料】メルマガで「源太の一点銘柄」をお昼ぐらいに出しています。前場見て行けそうなものを選択しています。

『源太会スクール』では勉強と実践の場を提供しています。


株式投資(2/14寄付き前)

指数に比べて個別株は、はっきりしない動きです。ですが、少しずつ市場内に資金が溜まって来たのは判ります。つまり、まるっきりの弱気が現金化を進め少しずつ換金されて、その換金が行き場所失っているから少しずつ市場に戻って来ています。それが「板」に表れ始めて、丁度売りたい値段のちょっと下の位置に出て来ていますから、買い板も売り板も厚くなっています。

ここで上に抜けたら個別株も相当有利になるんですが、指数のようにEPSが少し見え始めたら買えますが、個別はとにかく数字が不明で、特に、AIシステム系は今儲かっている代わりに、次世代の為の設備投資が急務で、人も不足してるから人材確保の資金が相当変わります。だから、「儲かるが金も人もいる」という事ですし、逆に、エンドレスの資金不足になっています。

こうした個別企業の分かりづらい動きから買い難いのですが、一応に過当競争になって来てもいます。そこで生き残るのはどこと今は考え難いから投資先としては敬遠され、具体的に儲かっている企業などに向かいます。経済の過渡期だったり、先行した企業と遅れた企業の差が出始めていますよね。

6881キョウデン、4335アイ・ピー・エス、6638ミマキ

良くても悪くても。【源太の講義】大引け後

源太会
源太会では【無料】メルマガで「源太の一点銘柄」をお昼ぐらいに出しています。前場見て行けそうなものを選択しています。

『源太会スクール』では勉強と実践の場を提供しています。


株式投資(2/13大引け後)

指数は上がりますが、個別株は決算が出た物しか触れない雰囲気があります。根本的には何が出るかの待ちだったり、好決算ですら売り気配になったり、何がということはないですが。だから、既に出てドタバタした動きが静まってから動き出す方が良く、今日辺りも決算跨ぎ(またぎ)を嫌がる感じがありますが、本当に見分けがつかないです。

そうした時に考えられるのは、日経平均で一定水準キープできるとする動きで、そっちの方が楽そうなんですよね。ですが、この市場はまずは指数からになっていますが、昨日も今日も後場の5分足見たら判りますが、本当に動きません。だから、個別株に躍動感がなく、大きく動く株式があってもそこは持っていないとか、売ってしまったとか。

だから、持たざる人は焦りますが、最後の動き方は非常に難しく、持っている人は見た目ほど楽じゃなかったと思います。まあ、こういう動き方は焦ってしまいますが、下がる時の急速さや一般的な株式のほとんどが先週の水準まで戻っていないのを見たら、なんかやりにくく買ったら下がるような気がしてきます。

売らない強気しか出来ないです。

2173博展、9685KYCOM、4293セプテーニ

また延期で嫌気。。?!

また延期で嫌気。。?!
ホシザキ
平成30年12月期決算短信発表の延期に関するお知らせ
http://fs.magicalir.net/tdnet/2019/6465/20190213476087.pdf

チャンスなんだが・・・。【源太の講義】お昼

源太会
源太会では【無料】メルマガで「源太の一点銘柄」をお昼ぐらいに出しています。前場見て行けそうなものを選択しています。

『源太会スクール』では勉強と実践の場を提供しています。


株式投資(2/13お昼)

昨日は朝からガンガン強くて、後場には伸び悩み。今日は確かに朝から高いのですが、活気という考え方ではそうでもなかったです。だから、換金が先行して指数が上がっても、小型などは十時半ぐらいまでもたもたしていたと思うんです。ですから、換金が進んで資金が市場は増えたと感じます。ですが、その人達が買う気にならなかったり、その売りで市場が負けてしまうかもしれないから、この市場は非常に厄介な感じになっていきます。

今日の環境は大分整っています。言うならばチャンスでして、ここで抜け出してはっきりとした陽線を指数が掴み、個別株が「期待感」が出始めたら本来は位置が低いんだから、大きな収益が出やすい状況にあります。そして、連休や消費税、政治などで話題も多い状況は、まともに来たら多くが弱気だけに面白いです。

強気じゃないが、こうしたチャンスが生きてきたら面白いんじゃないかと思うんですよ。

3652デジタルメディアプロ、3558ロコンド、9888UEX
<<back|<12345678910>|next>>
pagetop