May 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

圧倒的に強い【源太の講義】寄付き前

株式投資(寄付き前)

圧倒的に強いこの市場は止まるところがないのですが、何の材料を買って来ているのか不明という部分とトランプという男が次に何のカード切るかが非常に不明なんです。だから、著名な予想屋さんも上値言わないし、自分でも「最低ここまではある」と踏んだ23400円が通過点だから、ここから指数は買えないという事になります。

ただ、下がる過程で主張した企業収益率のアップは相当でかい物で、為替に強くなった日本は貿易問題が変化して来たらその伸びは限定的になるし、中国の失速ともなったら多くの企業が怖がって来ます。だから、設備投資も生産性の物ではなく、コストカット型になって行くのであるし、投資が世界的に向かって減少しつつあるんです。

そういう中で、自分が投資するとしたら、上がることも視野に入れた総体的な値上がりと月替わりから国内金融機関が買い易いテーマ株ということになります。指数型ETFなんかは指数買うでしょうが、普通新規投資で動くときに、ここから指数直球は難しいと思うんです。

まあ、平たく言えば仕手株になるんですが。

3891ニッポン高度紙、3237イントランス、2667イメージワン
<<back|<626627628629630631632633634635>|next>>
pagetop