July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

三連休後【源太の講義】お昼

株式投資(お昼)

24日の2回目の日米貿易協議があるし、外務大臣も21日から向かいます。大統領と首相の会談もあるというのですが、さて、それを控えて日本人が強気でいられるのかということです。それが和らいでいるから買いと見る外資に対して、日本だけ悪くなるのではと思う日本人とでは、全然行動が違います。それでも動きが良いから指数は期待されて握ったとしても、日本の投資家は関係のないものを売ってしまう傾向があります。

為替問題や貿易問題避けたから内需を買っていても、結局は「動かない、下がったら嫌、今のうちに」という発想で、とにかく逃げていくんです。だから、基本的には強気でいても肝心の腹が座っていないから、「損は御免だ!」という考え方が先行し、上がるならばここからという目先投資でゆっくりと眺めるなんて考え方が無いんですよね。

まあ、それでいいですが、自分は粘って行く方が好きなので、ここは伸びる可能性がある下っている物という発想になってしまいます。

3891ニッポン高度紙、2307クロスキャット、3987エコモット

源太会facebook
<<back|<776777778779780781782783784785>|next>>
pagetop