November 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

共働き大統領?【源太の講義】お昼

株式投資(11/9お昼)

ダウンロード版提供開始!
製本版の「源太カレンダー」発売スタートしています。数は教材用で限定製本で限りがあります。
「2021源太カレンダー」公式販売サイト➢コチラから

☆「ただしい株の基礎」募集中➢コチラから

バイデン氏の良さというか、人となりをうまく取り扱うように一気にニュースが変わった米国。バイデンさんの奥さんは現役の教師らしく、やめる気がないということから「共働き」として良い話のように伝えられています。演説も穏やかで過去の大統領は確かこうだったという気がします。しかし、いつの間にかトランプ氏が「秩序を乱すもの」として悪役になっています。奥さんと離婚の噂とか羨ましい話もありますが、側近がいつも委縮していたから相当しんどかったんだと思います。

自分の証券会社時代に、大阪にいてることはのんびりとした自分で考えてやっていけましたが、それでも株式部や東京に来たら本当に「瞬間激怒症」というか、何で怒り始めるのか判らないような人がいて、本当に困った感覚になります。いや、いつもピリピリして、現在の土日のような感じになってしまい、へとへとだったのを覚えています。

そういう意味でも歓迎だという感じなんでしょうかね。まあ、今晩は祝福の買いになるだろうとした考えは判らないでもないです。ですが、いつになくNYの時間外に勝るような日経平均はいまいち読みにくい事になっていますし、SQまで引っ張ってくるとしてもその後は読みにくくなります。いや、大統領以外の新材料というか環境は、その前の急落時に話してたことなんです。

結局は都合という考え方が浮かびますし、強いならもっと個別買いに来ないかよと思いますし。

3851日本一、7567栄電子、4845スカラ



[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

さて、ここから。【源太の講義】寄り付き前

株式投資(11/9寄り付き前)

ダウンロード版提供開始!
製本版の「源太カレンダー」発売スタートしています。数は教材用で限定製本で限りがあります。
「2021源太カレンダー」公式販売サイト➢コチラから

☆「ただしい株の基礎」募集中➢コチラから

見落としていたとは思わないが、米中経済の良好さを買う流れになって来たことは良いこと。ただ、本当にそうならば選挙前の押しは無いし、売買代金もあの当時少ない筈がない。要するに、選挙後の混乱ともたもたが現実的になったことで、その話を嫌ってヘッジしていた玉が、誰も慌てない、売り方不存在という事から買戻しに転じ、その時に米国共和党から「選挙は終わった、一刻も早く緊急支援策をまとめたい」と大きく譲歩した発言から流れが変化した。

この時にバイデン氏有利になっているから、市場は物色対象が早くも変化して、決算で買うと言いながらも、先行きまで買ったグロース株には資金が向かわず、売り込んだ指数、いわゆる、225を中心とした好決算株を買うような展開になった。グロース系の悪材料出尽くしを好むような展開。武田薬品(4502)の動きなど見たら好決算を素直に買っているとは思えない。従って、ポジティブな米国は大きく買い向かう流れを作るが、日本株は個人は蚊帳の外で、日銀とGPIFが大きく儲かり、クレディ・スイスなどの外資が買い戻しを急いでいるという判断。

ただ、今回反発の順番を間違えたのは、余りにも売買代金が低調で、いきなり大きな商いは難しく、単純に指数の上昇は考えたが、寄与度の高いものと下がった軽量小型の好業績ものが早いと思った。しかし、市場はまともにソニーから買い上がって、テーマを感じさせない、買戻し模様が強かった。故に個人投資家は恩恵が少なく、象徴的なタイプのみが上がった格好。

しかし、今週はSQ過ぎの体制と目先投資や上げるピッチが強く、躊躇していた資金がどこに行くかがポイントであり、一方で中国に対する米国の対応が鍵を握ると思う。中国は楽観視するだろうが、バイデン氏もそこそこ反発はあった。こうした確認するべき事と市場の早さで翻弄されてはならない。基本は好業績株という考え方には変わりなく、中立姿勢は維持する。

8005スクロール、6594日本電産、3837アドソル日進


~~**~**~**~**~**~**~**~**~**~~ 
「今週の見方」(11月8日)
 要約版 ➢こちらから
~~**~**~**~**~**~**~**~**~**~~ 


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

今週の見方(11月8日)

今週の見方(11月8日)

日本の決算発表は良好な滑り出し
バイデン氏に決まったが、トランプ氏の恐るべし頑張りと新型コロナになった時の大統領の行動で「通常は選ぶはずがない」のに人気度にはびっくりした。執筆時点では米大統領選の結果は出たが、裁判などがあるから先行きは不透明。最大のリスクである「解決」までに時間を要するシナリオが短く収まれば良いと思っている。早期解決すれば、米株上昇とともに、日本株も上昇に向かうと考えている。だが、負けを認める人ではないから厄介。そのような中、足元進んでいる企業の決算発表は良好なものが多くなっている。

10/30時点で東証1部3月本決算企業の約30%が7−9月期決算発表を終えた。結果は前年同期比31.3%の経常減益と、4−6月期の同52.1%減から大きく改善。全体の48%の企業が減益、15%が赤字を計上するなど、コロナ禍を中心に、厳しい事業環境が継続しているが、消費者の家庭内時間増加やテレワークによるシステム投資拡大の恩恵を受けた企業が増益を確保した模様。

指摘して来た事ではあるが、4−6月期に工場の停止などから大幅な減益を計上した自動車関連が、いち早く経済の正常化に向かっているし、中国の需要を取り込んだ企業などが、業績を大幅に改善させている。更に、事前の市場予想を上回った企業が約65%と多く、今後アナリストによる業績の上方修正が期待できる。

ただ、その事で先週の24000円抜けは単純には語れないだろう。先々週に大きく株価が下がったNY株式であるが、実はこれらの数字はその時間帯に分かっていることであり、そのころの下落は売買代金もなく、NYの写真からくるマザーズの下落とは一緒に語れないものがあった。今回の市場は既に好業績は語っており、バイデンから大型株思考になりやすく、その中の好業績で、ソニーを考えたり、東レに興味持ったりで、本来ならこの時間は万々歳だったはず。

筆者が間違ったポイントは「投資対象が変わるとして取り上げた大型株に、余りにも出来高が無い事から、先の急落した軽量株の反発が先と判断してしまった事。ケアネットなどうまく行ったが、まだまだ完全に戻らない銘柄が多く、多くの迷惑をかけたと思う。自分の中に将来への期待は既に買った物であり、日本の企業収益を確認してから、間違った売りを買うというスタイルであり、尚且つ、大統領選挙の結果見ながらとタカをくくっていた部分があった。

しかし、世界的好景気に向かう部分がはっきりして来たり、足元の米国の企業数字や企業モチベーションが高まった部分から、バイデン氏が勝とうがトランプ氏であろうが、長引いたり裁判になったら株が下がると見た運用者のヘッジ部分が、この好決算に向かって買い向かった筋と買戻しが重なって大きな上昇になった。

その時に共和党幹部が「選挙も終わって緊急支援策をまとめたい」という、だれが大統領でも決まったら進むという判断が、選挙後にごたごたすると長引くという考え方が一気に逆に向かっていった。そこから巻き戻しが尚加速した。そこで9〜12月好景気が見えているのに、資金供給されるとその先の上昇は想像出来る。

それ以上に米国独特のポジティブシンキングは、新型コロナ患者の増加を景気の手痛いとは思わないで、支援策を急ぐとしたし、新型コロナの加速を景気の減速と捉え、金利の上昇がとまり、下げ要因を一気に消してしまった。恐るべき過剰流動性というべきか。

混戦から米国の弱体化を為替市場は認め、EUも新型コロナと英国との交渉もうまく行っていないから、中国中心のアジア経済の良好は円高ドル安という現象も起こり始めた。この状態では各国は需給一本の相場で、バイデン型になるとの予想が立ち始めてもおかしくはない。日本株の指数先行は売り過ぎた外資の反動でもあるし、ずっと買い続けたGPIFと日銀の勝利で外資に勝ったこととなる。マザーズなどは良くて遅れる、この相場がこれから下落に向かい、くじけたら当分投資対象にはなくなるだろう。

ただし、冒頭書いたように確実に日本企業は良くなっており、このペースで進めば来年の秋には回復する。しかし、再三注意するように新型コロナを無視した国から広がっている。欧米は典型であり、特に欧州については何度も書いて来た。日本の方も「構わない」という政策かどうか、GOTOなどどんどん広まる日本は、米国のように1日12万人の感染者を探す検査数は考えられないが、心配していた日本で1日1000人に到達している。

株は高い、企業業績は良い、上がる理由も解析できた。しかし、この円高もこれ以上行くと危険であるし、新型コロナ拡大も無視出来ない。確かに市場は強く、SQまで頑張るかもしれないが、ここは持ち株を減らすとともに、好業績内需型、不当に売られた企業への特化と、今の数字が悪くても改善の兆しのある企業や仕手系材料株に向かうべきだと思う。


続きはこちら
🔻 🔻 🔻
株式投資:今週の参考銘柄(11月8日)

暇すぎて。【源太の講義】大引け後

株式投資(11/6お大引け後)

ダウンロード版提供開始!
製本版の「源太カレンダー」発売スタートしています。数は教材用で限定製本で限りがあります。
「2021源太カレンダー」公式販売サイト➢コチラから

☆「ただしい株の基礎」募集中➢コチラから

後場からたぶんと思っていましたが、やっぱり暇でした。いや、寄り付きとかはまだやることがありましたが、本当につまらない日でしたね。いや、指数はバカほど強かったんですが、いまいち強さが分からない、個別は買われても高値滞留時間は短く、売り損なったら相当な下げの記憶が多いです。

混乱している米国での買い要因はないから為替でああいう展開になるし、EUも追加策なんかでやりにくいのは判ります。だから日本株というならわかりますが、ほんと指数だけってよく言いますが、本当に指数だけでして、他は本当に買い要因があっても一時的ですし、下がるものは恒常的では本当に手の出しようがなかったと思います。

この相場をきっかけに出来高が増えたらと思いましたが、大口投資家まで「意味が分からない」という状況ですから、この市場で動くのは無理ですよね。先日の下落で買い指値も下になってしまって、なかなか上買ってくれないという、なんかまずい展開で、海外で何か起きなきゃいいんですがと思います。

あっ、選挙でもめてるんだっけ。

8005スクロール、8704トレイダーズ、8256プロルート



[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

持っていないから高い。【源太の講義】お昼

株式投資(11/6お昼)

ダウンロード版提供開始!
製本版の「源太カレンダー」発売スタートしています。数は教材用で限定製本で限りがあります。
「2021源太カレンダー」公式販売サイト➢コチラから

☆「ただしい株の基礎」募集中➢コチラから

思うのは勝手ですが、行動は良く見ながらという感じですね。1570NF日経レバは逆日歩が5円。同じ売りとみるなら、Wインバースで良いんじゃないかって思うんですが、安易に意地になっているとこういうことがあります。

自分が思うにはこの相場が選挙で上がっているかどうかでして、それならば選挙が終わったら下がっていきます。混沌としているから上がっていると言われますが、実際はそうじゃなくて需給からですよね。持っている株が上がらないのは「持っているから」であり、無くなったら良く上がります。日経平均も良く上がる、強いと思うのはその関連株持っている人が少ないからでしょう。日銀の一人勝ちですかね。

だから、大事なことは、判らない時に売るのもなんですが、先日までの下げ上げと違いましたよね、今回は。だから、前の感覚じゃ間違えてしまうんですが、今日でも「どこかで下がる」という感覚で皆が見ています。だから。買戻しが後場にあると思って前場に買った形跡がありますよね。自分は今日から下げに備える体制を取りましたが、「下がらないとは思うけど」という感じで、「源太カレンダーの【ポイントの日】だし」というそれだけです。

買った理由が分かり始めたら下げに備えるべきと思っています。ぼろ株来そうですし。

8848レオパレス、5486日立金属、6569日総工産


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。
<<back|<567891011121314>|next>>
pagetop